読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走るヒョロヒョロ母さんの覚書

勢いで神戸マラソンに応募し、うっかり当選してしまったアラフォー初心者ランナーの記録。

申し込みはバッチリ!&マラソン効果@子ども

 生きてます!!

 

あんまり走ってませんけど・・・

えーっと、相変わらず週2くらい?

あんまり走ってないので、ちょっとスピード上げると心拍数上がる上がる( ゚Д゚)

 

それでも神戸&大阪マラソンのエントリーだけはしっかりしております。

タイムはともかく(だめじゃん)1年1レースは走るつもりです。

 

そんな私はさておき、先日リレーマラソンに一緒に出たお友だちのエピソードをお届けします。

 

お友だちAくんはうちの子と幼稚園からのお付き合い。

Aくんのお母さんは某プロ野球チームのファンで、高校野球もなかなかの詳しさ。我が子にも英才教育を・・・と小さいころからテレビで野球を見せたりキャッチボールに誘ったりしていました。

野球は好きになったのですが、プレイよりもスコアボードやカウントの数字がたくさん並んでいるのを見て楽しんでいるようで、小学生になるときに選んだ習い事はそろばん。スイミングは続けていましたが、ずっと「野球は見るだけでいい」と言っていたんです。

そんな彼が、リレーマラソンの練習会で初めて1キロほど走ったときに、30秒遅れでスタートした女の子に抜かされるというちょっと悔しい結果になったんです。

でも2回目の練習ではタイムも上がり、本番ではその女の子よりも早いタイムでゴール^^

後で聞いたら、練習会の後、週に何度か家の近くで走っていたそうです。

そして・・・「野球やってみる」と言い出し、体験会を経て今は体験入団中なんだとか。ちょっと自信がついたんでしょうね。今日も練習に行ってるのかなー。

 

私も今から子どもの練習見に行ってきまーす。

 

↓↓ランキング参加中です。励みになります^^


にほんブログ村


にほんブログ村